『ホームアフタヌーンティー』とは

素材1a.jpg

 

アフタヌーンティーは19世紀に英国の貴族階級で始まった自宅へ親しい人を招いてのお茶の習慣でした。今は、ホテルで3段重ねのティースタンドを使ったりなど、豪華なティーフードを楽しむティータイムが主流に。

 

では、『ホームアフタヌーンティー』とは?

それは、絶対にこれをしなくてはいけないというルールはありません。

必ずしも豪華なティーウェアやティーフードを用意する必要もありません。

自宅で楽しむティータイムは、心が休まる時間です。ティータイムは生活の中で絶対に必要ではないけれど、実は、そんな時間を充実させることが人生を豊かにする1つなのではないでしょうか。

 

そこで、『ホームアフタヌーンティー』を楽しむためのいくつかのご提案をし、皆さまのおうちティータイムを充実させるお手伝いをしたいと思います。

 

【『ホームアフタヌーンティー』を楽しむためのご提案】

 

紅茶をおいしく淹れる

ホームアフタヌーンティーの主役となる紅茶はおいしいことが重要です。

“おいしい”は“幸せ”ですから♥

 紅茶を淹れる.jpg

▶ そのコツは『紅茶をもっと楽しむために』に掲載しています

 

お気に入りのティーカップを使う

“好き”と思うティーカップと、そうじゃないティーカップでは、ティータイムの楽しさが大きく左右されます。

お気に入りのティーカップで楽しんでください。

 お気に入りカップ.jpg

 

嬉しくなるティーフードを用意する

心が弾むティーフードはおなかだけでなく、心も満たしてくれます。

Facebookバナー.jpg

▶ ティーフードに合う紅茶を『お菓子帳』に掲載しています

 

そして、何よりも大切なことは、“自分が楽しむこと”、“ゲストを楽しませようとすること”です。

そのような気持ちは素敵な『ホームアフタヌーンティー』の空間を作ります。

 

ぜひ、『ホームアフタヌーンティー』を楽しんでください!

 

 

ホームアフタヌーンティー研究家

上甲有喜江(じょうこうゆきえ)